雨男の日記

もう世の中に対して言いたいことなんて何一つありません

社会のノイズ

僕は人混みが嫌いです。

 

もっと言うと知らない人間がうじゃうじゃいるのが嫌いです。

 

なんかそいつらが呼吸している空間にいるだけでものすごくイライラします。

 

こんなことだからインドア派です。

 

考えすぎだろ、外へ出ろと思われるでしょう。

 

しかし、悲しいことに考えすぎな人間に考えすぎと言っても通じないんです。

 

むしろ症状が悪化します。

 

俺はただの自意識過剰なんだ。他人のことなんて考えない。考えない・・・。

 

考えないことを考え出します。

 

バカです。

 

どうかんがえても。

 

最近は用事がすんだらすぐ帰ります。

 

家が一番落ち着くから。

 

外出するときいつもイヤホンで音楽聞いてないと不安になります。

 

こんなんで社会で生きていけるのか。

 

俺が聞きたい。

 

まあ社会で生きたくなけりゃ仙人にでもなるしかないし。

 

それは現実的でないからしかたなく社会に順応するしかないし。

 

今日も体に音楽を通して外へ出る。