雨男の日記

もう世の中に対して言いたいことなんて何一つありません

はじめに

1月も終わりごろ、雪の降る中ブログ始めました。

 

なぜかというと大抵この時期は新年に掲げた目標を忘れるころで

 

この時期に気を引き締めるように何か物事を始めれば続くんじゃないかなという理由からです。

 

本当は他のSNSに疲れたからという気もします。

 

このブログに書く内容はおそらく有益なものでもないし、愉快なものでもないでしょう。

 

文体も今はなんかカッチリしてますがおそらくしばらくしたら崩れると思います。

 

内容の話に戻りますがおそらく普段自分の生活の中で考えていることを書くブログになると思います。

 

と言っても大したことは書きません。チキンですし。

 

ブログというメディアは僕の自己満足、ペーパーレス、暇つぶしを満たしてくれる良いものです。

 

雪が降っているとどうしても悲観的になってしまって駄目ですね。

 

記念すべき第一回はこれで終わりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうやってハードル下げとけば楽に書けんだろ、うん。